『吸血鬼ノスフェラトゥ』(1922)

執筆者:大久保ゆう(August 18, 2008)

(このページでの公開は終了しました)

※この映画は著作権が失効しています※

"Nosferatu, eine Symphonie des Grauens / Nosferatu" (1922)

製作:エンリコ・ディークマン、アルビン・グラウ
監督:F・W・ムルナウ
脚本:ヘンリック・ガーリーン
原作:ブラム・ストーカー『ドラキュラ』
撮影:フリッツ・アルノ・ヴァーグナー
美術:アルビン・グラウ

[登場人物(キャスト)]
ノスフェラトゥ(マークス・シュレック)
ジョナソン(グフタフ・フォン・ヴァンゲンハイム)
ニーナ(グレータ・シュレーダー)
レンフィールド(アレクサンダー・グラナハ)
ウェステンラ(ゲオルク・H・シュネール)
ウェステンラの妻(ルース・ラントショフ)
教授(ヨーン・ゴットゥート)
町医者(グスタフ・ボルツ)
デメテル号船長(マークス・ネメッツ)
デメテル号航海士(ヴォルフガング・ハインツ)

フォント:しねきゃぷしょん

日本語字幕:大久保ゆう(ssa:Sub Station Alphaファイル/zip圧縮
2008年8月16日翻訳
2008年8月17日動画作成
2008年8月18日アップロード

動画ソース:Internet Archive: Nosferatu (1922) - Feature Film


この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
上記のライセンスに従って、この字幕ファイルは翻訳者に無断で自由に利用・複製・再配布することができます。

【市販DVD情報】(上記の動画とはフィルム&字幕が異なります)